Greeting

代表者挨拶

代表取締役 友野 浄二

「勿体無い」は日本語独特の発想だそうです。他の国の言葉で「勿体無い」に相当する言葉は無いそうです。そんな、「勿体無い」の気持ちを込めて。「ものに対する感謝の気持ち」を以て使命の終わったものを片付けます。

使命が終わったと思うものでも、必要とする人がいます。その場所では役に立たないものでも、他の場所で役に立つことがあります。我々は、役立てて頂ける人や場所にそのものを届けてあげたいと考えます。きっとものも喜んでくれるでしょう。

私達は、サービス業です。造る、運ぶ、売る、様々な産業の全ての基本が、お客様に「満足して頂きたい」という気持ちであるならば、それは広い意味で、サービスの提供であると私達は考えますとともに、そうであると信じております。

サービスを提供するからには、「お客様に喜んで頂きたい・満足して頂きたい」と同時に、「お客様にとって、用の足りる私達でありたい・お客様にとって、必要とされる私達でありたい」と考えております。

お客様のお役に立てるように、廃棄物専門の運送業者としての業務に精通し、有用な情報をいち早く御提供すると同時に、お客様にとって用の足りる私達であるために、日々精進してまいりますことを弊社を代表してここにお約束いたします。どうぞ、お客様の役に立たせてください、きっとご満足頂けることと自負しております。

代表取締役 友野 浄二